あわただしい朝や、少しでも時間の惜しい帰宅後のお洗濯もラクラク。5.0kgの洗濯物も、わずか50分でスピーディに乾燥できます。しかも、仕分け洗いや大量の洗濯など2回に分けて洗濯する場合、2回目の洗濯が終わる頃には、1回目の乾燥が終了。約2時間半で、2回目の乾燥まで完了してしまいます。
乾燥時間を5分毎にタイマー設定できます。タイマーコースを選択すれば、乾燥時間を5~30分までは5分毎に、30~60分までは10分毎にタイマー設定が可能です。

ふっくら乾燥の決め手は、ガスによる熱風です。
洗濯物を入れたドラムを回転させ、ファンで熱風を送り込みながら乾燥。
衣類の繊維の一本一本までふっくらと、やさしい肌ざわりで仕上げます。

乾燥容量はたっぷり余裕の5.0kg。肌着だけなら28枚分、カッターシャツなら25枚分、1度にラクラク乾燥できます。次の条件の場合は、乾燥時間が長くなります。
・ 脱水が不十分なとき
・ 周囲の温度が低いとき
・ フィルターがほこりで目づまりしているとき
・ 室内の換気が不十分なとき

熱効率の良いガスでスピーディに乾燥させるので、1回分の洗濯物(乾燥質量5.0kg)のコストは約64円。
ゆとりタイムをつくるガス衣類乾燥機は、経済性も魅力です。

※衣類乾燥機を廃棄する場合は家電リサイクル法に基づく収集・運搬料金、再商品化等料金(リサイクル料金)が必要になります。

ページトップへ